本文へスキップ

〒742-0032 柳井市古開作410
TEL 0820-22-0214 FAX 0820-22-7415

      女子バスケットボール部

2019年4月17日(水)
大会結果

【 第63回 中国高等学校バスケットボール選手権大会予選会 】

 4月13日(土)、宇部中央高等学校の体育館で中国大会の予選がありました。ずっとリードはしていましたが、速攻にならなかったり、なったとしても一人しか走っていなかったり、シュートが入らなかったり、点を取り切れていませんでした。相手がオールコートでプレスをかけてきた時も、十分に運べていたのに、パスミスをしたり、シュートが入らなかったり、決めきれませんでした。自分たちの力を100%出し切れないまま、試合が終わってしまった印象で、何とも言えない気持ちになりました。全員がしっかりと振り返りをし、次のインターハイ予選につなげて欲しいと思います。

      1回戦     本校 56−60 厚狭高等学校

2019年4月17日(水)
部活動紹介

【 部活動紹介 】

 4月9日(火)、対面式の後、部活動紹介がありました。キャプテンの網本さん(G3−1)が発表してくれる予定でしたが、体調が悪かったため、他の先生方が心配をしてくださっていたので、本人に確認をすると「これだけは、ちゃんとやります!!」という力強い言葉だったので、任せることにしました。けれども、途中、顔面蒼白状態になっていたようで、心配になられた先生が相談に来られたので、急遽、副キャプテンの原野さん(N3)に傍についていてもらうことにしました。
 井上さん(N2)が作ってくれていた動画が、せっかく良くできていたのに、きれいに映し出されなくて残念でしたが、無事、網本さんが大役を果たしてくれ、安心しました。たくさんの人が、興味をもってくれると嬉しいです

2019年4月17日(水)
大会結果

【 平成31年度 春季岩柳地区高等学校バスケットボール大会 】

 4月6日(土)、今年度初めての大会が、岩国総合高等学校でありました。もう何度も高水高等学校には負けているので、今度こそ勝ちたいと思い、組み合わせが決まってから、みんなで頑張ってきましたが、後半はスタミナがきれ、集中力が続きませんでした。まだまだ本気のスピードでの走り込みが、足りていなかったということでしょう。これからは、練習の時から全力でできるように頑張っていこうと思います。
 そして、会場が遠いにもかかわらず、新入生と安村先生が応援に来てくれました。ありがとうございました。


   1回戦     本校 69−53 熊毛南高等学校

   2回戦     本校 61−87 高水高等学校

 
  

2019年4月17日(水)
お花見

【 お花見 】

 今年は、例年よりも少し早く、3月27日(水)にウェルネスパークでお花見をしました。少し風が冷たくて寒かったですが、みんなで楽しく過ごすことができました。
 途中、小学生たちが遊んでいたボールが、池に落ちてしまいました。そのボールを何とかして取ろうと、みんなが池に集まっていた中、網本さんと兼重さんが、木の枝を利用して、取ってあげました。見ている時は、逆に池に落ちはしないか、ちゃんと取ってあげられるのかと心配していましたが、無事、取ることができてホッとしました。これからも、困っている人がいた時に、自分にできることをしてあげられる人であって欲しいと願っています。


2019年4月17日(水)
お別れ試合

【 お別れ試合 】

 3月20日(水)、お別れ試合をしました。残念ながら、欠席者や早退者がいたため、全員揃ってできませんでしたが、坪内先生やマネージャーの藤岡さんも参加し、バスケットボールを楽しむことができました。
 試合の後は、応援に来ていた普通科ビジネスコースを卒業した藤元真希君が、ハーゲンダッツのアイスクリームをみんなに差し入れしてくれました。ありがとうございました。
 みなさん、また時間のある時には、顔を見せに来てください。



       

2019年3月4日(月)
卒業式

【 卒業式 】

 卒業おめでとう!!

   井 上  鈴   (光市立室積中学校出身)
   吉 田 江里奈  (柳井市立柳井中学校出身)
   長 尾 詩 音  (下松市立末武中学校出身)
   佐 郷 夢 実  (柳井市立柳井中学校出身)
   小 村 有 美  (柳井市立柳井中学校出身)

 5人しかいませんでしたが、本当に個性的なメンバーで、色々なことが次から次に起こりました。大変だったことに間違いはありませんが、それでも、皆さんがチームを想う気持ち、後輩を想う気持ちは熱いことを感じていました。とても元気で賑やかな皆さんでしたから、楽しい思い出もたくさんできました。これからも、たくさんのことがあるでしょうが、皆さんらしく頑張って欲しいと思います。いつまでも応援しています!









    

2019年1月17日(木)
山口県高等学校バスケットボール新人大会

【 山口県高等学校バスケットボール新人大会 兼 山口県体育大会 】

 1月12日(土)下松高校の体育館で大会がありました。朝早く、雨も降っていた中、たくさんの応援ありがとうございました。
 最近の試合では、自分たちのプレーができないことが多く、勝っても負けても複雑な気持ちになっていましたが、この日は、みんなよく頑張りました。確かに、2回戦では負けてしまいましたが、相手が強くても最後まで諦めず走りきり、シュートで終われるよう、攻めていたように思います。久しぶりに、いいゲームを見たように思っています。
 ただ、やはり勝ったわけではありません。点数を見ても大きく差が開いています。やれば、自分たちもできるとわかった以上、これからの練習は手を抜くことなく、頑張っていきましょう。そして、春の岩柳地区大会に繋げましょう!


   1回戦  本校 64 −  47 西京高等学校

   2回戦  本校 28 − 112 慶進高等学校





2019年1月17日(木)
OG来校

 1月6日(日)のお昼から、卒業生が来てくれました。現役生徒vs卒業生でゲームをして、汗を流しました。特に、卒業生のプレーを見ていると、当時のことが思い出され、とても懐かしい気持ちになりました。
 そして、私たち恒例の「フリースロー大会」を行いました。1位は現役の生徒の網本さん(光市立浅江中学校出身)、2位は現役の石井さん(柳井市立柳井中学校出身)と、卒業生の石田さん(普通科卒業)でした。
 差し入れもいただき、ありがとうございました。また、来てくださいね。

  鶴村 桃花さん(衛生看護科卒業)      堀江 彩香さん(衛生看護科卒業)
  松田(旧姓:西山)遥さん(衛生看護科卒業) 中内 亜美さん(衛生看護科卒業)
  石田 明日華さん(普通科卒業)       佐伯 有加さん(普通科卒業)

 

 


2018年12月5日(水)
校内マラソン大会

【 校内マラソン大会 】

 11月22日(木)に、校内マラソン大会が行われました。女子のコースは5.4kmありますが、全員25位以内を目標に頑張りました。目標は全員クリアし、引退した3年生やマネージャーも、よく頑張ってくれました。

  << 校内順位の結果 >>

      1位 村本 優香(G2  岩国市立平田中学校)
      2位 兼重向日葵(GB1 岩国市立由宇中学校)
      3位 原野 杏実(N2  柳井市立柳井西中学校)
      6位 網本 瑞季(G2  光市立浅江中学校)
      7位 川瀬  碧(N2  下松市立下松中学校)
      8位 市川  恵(GB1 田布施町立田布施中学校)
      9位 井上  桜(N1  光市立室積中学校)

 
 

2018年12月5日(水)
戴帽式

【 戴帽式 】

 11月9日(金)、衛生看護科2年生の戴帽式が行われました。原野杏実さん(柳井市立柳井西中学校)が、戴帽生を代表して「誓いの詞」を述べました。そして、藤岡杏嘉さん(岩国市立玖珂中学校)は、1年生の代表として記念品贈呈で大役を果たしました。
 次の日に、部活動の練習の後、他のメンバーからお祝いをしてもらいました。特に、手作りの物に関しては、みんなで協力して頑張っている姿に感心していました。お疲れ様でした。喜んでもらえて、良かったですね。

 戴帽おめでとう!!
  石井 杏佳(柳井市立柳井中学校)
  川瀬  碧(下松市立下松中学校)
  原野 杏実(柳井市立柳井西中学校)
  吉田 咲良(岩国市立周東中学校)

 
      
    

2018年12月5日(水)
大会結果

【 第71回 全国高等学校バスケットボール選手権大会ウインターカップ2018)山口県予選会 】

 10月27日(土)に維新百年記念公園スポーツ文化センターで、試合が行われました。本来であれば、中間テストが終わって、部活動モードに切り替えて臨みたかったのですが、25・26日(木・金)の学園祭のため、なかなか思うような練習ができなかったことが残念です。大事な試合の前なので、楽しみたい行事なのはわかりますが、それぞれが意識を高くもって、取り組んで欲しいと思いました。この反省は、ぜひ、次へ生かしていきましょう。
 また、井上鈴さん(光市立室積中学校)、吉田江里奈さん(柳井市柳井中学校)、お疲れ様でした。引退しても、時々は練習に顔を出して、後輩の指導をよろしくお願いします。

   1回戦  本校 91 − 35 徳山工業高等専門学校

   2回戦  本校 62 − 74 下関短期大学付属高等学校

2018年12月5日(水)
大会結果

【 第6回 佐浦杯バスケットボール大会 】

 9月17日(月)、世の中は、連休の最終日でしたが、私たちは柳井高校の体育館で、大会に参加をしました。特に、高水高校に対しては、昨年のリベンジに燃えていましたが・・・、またしても、負けてしまいました。前半はいい流れだったのですが、後半、課題であるスクリーンをされた後、前につめなかったせいで、あっという間に点を離されてしまいました。二度とこういったことがないように、みんなが練習の時から意識をして欲しいと思っています。


  1回戦  本校 65 − 44 柳井高等学校


  2回戦  本校 37 − 57 高水高等学校





2018年8月29日(水)
大会結果

【 第30回 大島郡近郊バスケットボール大会 】

 8月26日(日)、大島カップの一般・高校の部に参加をしました。1試合目の試合が朝早かったため、保護者の皆様には御迷惑をおかけしました。一般のチームは、身体の使い方や動き方など、「うまいな〜」と思わされるプレーが多く、とても勉強になりました。また、圧倒的な体格差や技術的な差がある相手とマッチアップすることも、とてもいい経験になりました。今までは、惜しいところまでいって、勝ち切れないことが多々ありましたが、今回は、最後の最後に逆転をして2回戦を突破したことが、チームにとって、とても良かったと思っています。決勝で、負けはしましたが、ベンチでも最後まで大きな声で応援をし続けてくれ、嬉しく思いました。これを機会に、チーム自体が、次のステップに進んでいけたらと考えているところです。
 保護者の皆様も、暑い中応援に来てくださり、ありがとうございました。

      1回戦          本校 62−45 大島商船高等専門学校

  2回戦    本校 44−40 Honey Bee

   決勝戦    本校 59−69 MIT’S

        

2018年8月29日(水)
練習試合

【 練習試合 】

 8月6日(月)、防府高等学校へ練習試合に行きました。体育館の半分のコートでしたが、広いコートで1日しっかりとゲームをしたので、とても充実した1日になりました。身長の高い選手もたくさんいらっしゃり、様々な面で、いい練習になったように思います。

         

2018年8月29日(水)
大会結果

【 第9回 松本杯争奪バスケットボール大会 】

 7月28日(土)・29日(日)で予定されていた大会ですが、台風の影響により、急遽「錬成会」となり、私たちは1日目のみ参加することにしました。最初から、県でも上位のチームと対戦し、圧倒的な差で負けてしまいましたが、日頃の練習ではできないスピード感の中でのゲームだったため、全員がコートに立ち、そのことを体感しました。負けたことは残念でしたが、いい経験をしたという充実感があったように思います。

   1試合目     本校 − 光高等学校 ○

   2試合目   ○ 本校 − 熊毛南高等学校

2018年8月29日(水)
ボランティア活動

【 柳井市をきれいにする実践活動の日 】

 6月3日(日)、毎年恒例の活動に参加をしました。8時にカリヨン広場に集合し、みんなで1時間近くゴミを分別しながら拾って歩きました。
 その後、学校で新チームでミーティングをしました。この初心を忘れず、一人ひとりが一生懸命に頑張って欲しいと思います。「一生懸命は当たり前」ですから・・・。



           

2018年8月29日(水)
大会結果

【 第69回 山口県高等学校総合体育大会 】

 6月2日(土)、ソルトアリーナ防府でインターハイ予選がありました。前半は何とか粘れましたが、最後は差が開いてしまいました。ゲーム中、体調不良の生徒が出てしまい、心配するハプニングがありましたが、何とかみんなと行動できて良かったと思っています。
 そして、体育館に帰ってからは、1・2年生から今までお世話になった3年生にお菓子で作ったリュックのプレゼントがありました。賞味期限が気になりますが、一気に食べ過ぎないようにして欲しいと思いました。

      1回戦         本校 58−82 宇部高等学校


2018年8月29日(水)
大会結果

【 第62回 中国高等学校バスケットボール選手権大会予選会 】

 4月14日(土)、西部体育館で中国大会の予選がありました。2回戦の試合では、ディフェンスが波に乗っている時間帯もありましたが、全体的にはファールトラブルもあり、自分たちの力が100%出し切れなかったため、不完全燃焼のような気持ちになりました。この気持ちを忘れずに、次のインターハイ予選につなげて欲しいと思います。

      1回戦     本校 90−25 萩高等学校

  2回戦     本校 62−73 早鞆高等学校

2018年8月29日(水)
大会結果

【 平成30年度 春季岩柳地区高等学校バスケットボール大会 】

 4月7日(土)、今年度初めての大会が、岩国総合高等学校でありました。秋に対戦経験のある高水高校には、残念ながら大差をつけられてしまいました。スピードに圧倒されてしまい、勝負に負けた以上に、同じように成長できていないことを悔しく思いました。日頃の練習から、意識を高くもって、集中して取り組んでいかないといけないと改めて感じました。

   1回戦     本校 55−46 柳井商工高等学校

   2回戦     本校 43−94 高水高等学校

2017年11月7日(火)
第70回 全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ2017)山口県予選会

 中間テストのため、練習が満足にできていないので、大会直前の土曜日と日曜日に、しっかりと練習をしようと考えていましたが・・・、台風の影響で、なかなか思うような練習ができませんでした。そして、みんなが楽しみにしていた学園祭も直前にあったため、それぞれ担当の責任を果たしていたこともあり、大会まで全員が揃った日は1日もなく、10月28日(土)の大会を迎えることになりました。
 結果は残念でしたが、それぞれが振り返りをしっかりすることができていたので、きっと次の大会に繋げてくれることと信じています。
 また、保護者の皆様には、いつも応援に来ていただき、ありがとうございます。

   1回戦     本校 49 − 59 山口中央

 

 

 

2017年9月20日(水)
第5回 佐浦杯バスケットボール大会

 前日の台風が心配されましたが、9月18日(月)無事、佐浦杯が柳井高等学校の体育館で行われました。
 土曜日の段階でユニフォームが揃っていなかったり、直前にもスコアブックのページがなくなっていたりと、事前の準備がきちんとできていませんでした。こういうところが、結局、試合に出てしまうんだろうな、と痛感しました。
 また、保護者の皆様には、いつも応援に来ていただき、本当に感謝しています。ありがとうございます。また、来月のウィンターカップ予選に向けて、基礎基本の徹底をし、必ず1回戦を突破できるよう頑張りたいと思っています。


   1回戦   ○ 本校 70 − 40 柳井

   2回戦     本校 58 − 59 高水 ○

   

 

   
2017年8月3日(木)
第8回 松本杯争奪バスケットボール大会

 大会1日目、7月29日(土)と2日目の30日(日)に、柳井高等学校の体育館で行われました。
 昨年は、1日目の1試合目から、熱中症で倒れる人が出てしまいました。今年も暑い中での大会でしたが、今年は倒れる人もなく、良かったです。ですが、まだ次の日にも試合があるというのに、試合の後の過ごし方については、まだまだ意識が低いように感じ、残念に思っています。もう少し、自分の身体を大切にし、ゲームの中で、しっかりとパフォーマンスができるようにして欲しいと思います。
 保護者の皆様には、本当にたくさんの方に足を運んでいただきまして、感謝しています。また、来月の大会に向けて、基礎基本の徹底をし、今ある他校との差を少しでも縮めていけるよう頑張りたいと思っています。


 □ 1日目
      本校 − 高陽東  ○
      本校 − 岩国商業 ○

 □ 2日目(4位リーグ)
    ○ 本校 − 柳井
      本校 − 田布施農工 ○

2017年8月3日(木)
岡山遠征

 6月17日(土)、体育館を朝6時前に出発し、環太平洋大学で合同練習をさせていただきました。ドリブルワークを中心に教えていただきました。丁寧に説明していただいたものの、少し難しいものもあり、習得するにはまだまだ時間がかかりそうな気がしています。3−3やゲームでは、力の差があったものの、失敗をしてもやろうとする姿勢が見られ、良かったように思います。
 18日(日)は、オープンキャンパスに参加し、様々な体験をさせていただき、とても有意義な二日間を過ごすことができました。こういう機会をいただいた、監督の前川先生には感謝しています。また、機会があればよろしくお願いします。

 

 

2017年8月3日(木)
柳井市をきれいにする実践活動の日

 6月4日(日)は、「柳井市をきれいにする実践活動の日」でした。前日の県総体に勝っていれば、参加することはできませんでしたが、残念ながら負けてしまったので、私たち女バッシーズは、毎年参加をしているので、今年も参加することにしました。
 グループに分かれ、ゴミを分別しながら拾って歩きましたが、今年も例年と一緒で、空き缶とタバコの吸い殻が多かったように感じました。今年は、部員の人数も増えたので、柳井市の美化に、今まで以上に貢献できたのではないでしょうか。みなさんには、部室の美化にも気をつけて欲しいと思います。

 

 

         

2017年8月3日(木)
第68回 山口県高等学校総合体育大会 バスケットボール競技

 6月3日(土)、山口市にある西京高等学校にて、インターハイにつながる大会が行われました。
 ゲームが始まって、なんとかリードしていましたが、ファールトラブルがあり、3Qでリズムを崩してしまいました。なんとか盛り返しはしたものの、開いてしまった点差を埋めることはできず、とても悔しい負け方をしてしまいました。負ければキャプテンは引退する、という試合だったため、一つでも多く勝ちたかったので、本当に残念です。
 保護者の皆様も、朝早くから足を運んでいただき、ありがとうございました。

   1回戦   本校 47 − 59 田布施農工高等学校

 

 

 

2017年8月3日(木)
第61回 中国高等学校バスケットボール選手権大会山口予選会

 4月15日(土)、宇部フロンティア大学付属香川高等学校、16日(日)宇部中央高等学校の体育館で行われました。この大会から1年生が試合に出られるということもあり、人数不足のため、メンバーチャンジができないということからは解放されました。
 念願だった2日目に残ることができましたが、2日目に残るということの厳しさを痛感しました。しっかりと振り返りをして、県総体に備えていきましょう。
 遠い中、応援にきていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

   1回戦     本校 70−55 光丘高等学校
   2回戦敗退

2017年8月3日(木)
福岡遠征

 4月2日(日)、体育館を朝5時に出発し、日本経済大学で行われた錬成会に参加をしてきました。日本経済大学・共立大学・宮崎商業高等学校・佐賀北高等学校・福太郎のチームとゲームをさせていただきました。技術的なことはもちろん、試合に臨む姿勢や、ゲームの中でのボールに対する気持ちの強さなど、レベルの違いを思い知らされ、全てが勉強になりました。やはり、どこか遠足気分のうちのチームとは、意識から違うと、改めて感じました。この刺激を、生かして欲しいものです。

2017年8月3日(木)
平成29年度 春季岩柳地区高等学校バスケットボール大会
 4月8日(土)、今年度初めての大会が、岩国総合高等学校でありました。新入生が、春休みから練習に参加してくれていたので、今までよりも充実した練習ができていたと思いますが、まだまだ徹底できていないことが多かったように感じました。これからは、人数も増えるため、今までのように、試合に出られることが当たり前ではなくなってしまいます。日頃の練習の時から、意識を高くもって手を抜くことなく、集中して取り組んで欲しいと思っています。

   1回戦     本校 49−87 岩国商業高等学校

  

 

           
2017年8月3日(木)
卒業生の進路について
 私たち女バッシーズの先輩方で、看護師国家試験を無事合格し、今年度から社会人として活躍される方を紹介します。

  ○ 中内亜美(柳井市立柳井西中学校出身)
     山陽看護専門学校 → 国立病院機構 岩国医療センター

  ○ 佐々野寛子(下松市立末武中学校出身)
     藍野短期大学 → 国立病院機構 京都医療センター

  ○ 安元麻央(岩国市立平田中学校出身)
     板橋中央看護専門学校 → イムス東京葛飾総合病院(新葛飾病院)

大変なことばかりだと思いますが、三人なら、努力を重ねながら乗り切ってくれることと思います。身体に気をつけて、頑張ってください。そして、山口に帰って来た時には、体育館に来て、一緒に汗を流しましょう! また会える日を楽しみにしています。 
2017年8月3日(木)
活動内容

活動日
   平日放課後
 休日

活動場所
   体育館

活動内容
    ”一生懸命はあたり前”をモットーに、みんなでバスケットボールに取り組んでいます。

活動報告






2016年
活動内容

活動日
 平日放課後
 休日
活動場所
 体育館
活動内容
 ”一生懸命はあたり前”をモットーに、みんなでバスケットボールに取り組んでいます。

2016年4月27日(水)
【OG訪問】

 3月31日(木)、春季岩柳大会前ですが、人数が少ないため、なかなか満足のいく練習ができないため、卒業生が練習に来てくれ、ゲーム形式での練習をすることができました。
 それから、練習後には、アイスクリームの差し入れもいただきました。とても美味しくいただきました。ありがとうございました!
 また時間のある時は、顔を見せに来てください。待ってます!




【卒業生の進路について】

 私たち女バッシーズの先輩方で、今年度から社会人として活躍される方を紹介します。

  ○ 堀江彩香(柳井西中出身)
     山口県立萩看護専門学校 → 周東総合病院
  ○ 西山 遙(田布施中出身)
     山陽看護専門学校 → 光市立病院
  ○ 児玉桃香(平田中出身)
     山陽看護専門学校 → 板橋総合中央病院

間違いなく、大変なことが多いと思いますが、三人なら、素敵な笑顔で乗り切ってくれることと思います。身体に気をつけて、頑張ってほしいと思います。そして、たまには、体育館に来て、汗を流してリフレッシュしてください。会える日を楽しみにしています。  


【平成28年度 春季岩柳地区高等学校バスケットボール大会】

 4月2日(土)、今年度初めての大会が、高水高等学校でありました。今まで指導していただいていた西川先生が、今年度から弓道部の顧問に変わられるので、西川先生と一緒に大会に参加するのは、最後になってしまいました。先生のために、1回戦だけですが、勝つことができて、良かったと思います。
 2回戦は、高水高等学校とでした。実力の差があることはわかっていましたが、最初からスピードに圧倒されてしまい、負けてしまいました。練習の時から、常に試合を意識していくことの大切さを感じました。このことを忘れず、これからの練習に生かしていこうと思います。

   1回戦     本校 86−44 大島商船高等専門学校
   2回戦敗退




【お花見!!】

 4月3日(日)、今年も田布施川の土手でお花見をしました。一人一品、自分が作れる何かを持って来ることになっていましたが・・・、今年もお母さんが大活躍した人もいたようです。
 西川先生、弓道部がお休みの時は、ぜひ、私たちと一緒に、またバスケットをしましょうね! お待ちしています。




【第60回中国高等学校バスケットボール選手権大会山口予選会】

 4月9日(土)、宇部西高等学校の体育館で行われました。先週の岩柳大会では、メンバーチェンジができないため、5人ギリギリで試合をしていたため、ファールの度にハラハラしていましたが、この大会については、今年から1年生の参加が認められるようになりました。そのため、1回戦は、1年生も含めて、部員全員が試合に出場して勝つことができ、良かったと思います。
 けれども、2回戦の柳井高等学校には、大差で負けてしまいました。実力の差はありましたが、それだけではありませんでした。やはり、練習で手を抜いている悪いところが全部出てしまい、リバウンドにいかなかったり、すぐに諦めてしまったり、何度も同じ失敗をしたり・・・、技術的なところではないところで、すでに負けていたように思います。やはり、一人ひとりが課題をもって、意識をして練習に取り組まないと、二日目には残れないのだと、改めて感じました。叱られて、不満に思いながら、やらされている練習をしていたのでは、いつまでたっても勝てないことに、早く気がついて欲しいと思っています。
 5月28日の総体予選に向けて、気持ちを引き締め、課題意識をもって、練習に取り組んで欲しいと思っています。
 遠い中、応援にきていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

   1回戦     本校 76−55 萩高等学校
   2回戦敗退
2016年3月11日(金)
卒業式

【 卒業式 】

 卒業おめでとう!!

    佐 伯 有 加 (光市立室積中学校出身)
    石 田 明日華 (柳井市立柳井中学校出身)
    橋 本 悠 花 (岩国市立川下中学校出身)
    村 本 彩 乃 (岩国市立平田中学校出身)

 毎年、顧問の先生が変わり、色々なことがありましたが、みんなでよく考えて乗り越えてきたと思います。三年間はあっという間でしたが、先輩方や後輩に恵まれ、楽しい思い出ができたことに感謝して、これからも、それぞれの道で頑張ってください。応援しています。


2015年6月16日(火)

【 第66回 山口県高等学校総合体育大会 バスケットボール競技 】

 5月30日(土)、山口市にある西京高等学校にて、インターハイにつながる大会が行われました。
 ゲームが始まって、あっという間にファールがかさんでしまい、じわじわと点差が開き始めると、少し雰囲気が悪くなっていきましたが、この日は違いました。特に、後半は最後まで自分たちのバスケットをし、ベンチもコートも一体となって、ゲームに集中していました。負けていても、全員が最後まで必死になって取り組んだゲームだったので、いいプレーもたくさんでて、笑顔も多くありました。3年生は負ければ引退でしたが、最後に思い出に残るいいゲームができたのではないでしょうか。
 また、保護者の皆様も、本当にたくさんの方に足を運んでいただき、嬉しく思っています。ありがとうございました。

   1回戦   本校 61 − 97 西京高等学校




 柳井市をきれいにする実践活動の日 】

 6月14日(日)は、「柳井市をきれいにする実践活動の日」でした。私たち女バッシーズも、毎年参加をしているので、今年も8時にカリヨン広場に集合しました。1名欠席だったので、3人ずつのグループになり、二手に分かれ、ゴミを分別しながら拾っていきました。
 みんな、朝早くからよく頑張ってくれました。ですが、こういう特別な日ではなくても、日頃から目に付いたゴミが拾えるような人になって欲しいと願っています。

2015年5月8日(金)

【 新入部員募集!! 】

 1年生が入学してきて、もう一ヶ月が経ちましたが、私たち女子バスケットボール部に入部してくれた1年生は、看護科の生徒1名です。
 新入生のみなさん、一度、練習を見学に来てみませんか?

2015年5月8日(金)

【 第59回 中国高等学校バスケットボール選手権大会山口予選会 】

 4月11日(土)、西部体育館で行われました。1回戦は、課題であったスタートの立ち上がりが良かったので、うまく波にのれました。部員全員が試合に出場できたことも、良かったことの一つだと思います。
 2回戦の下関商業高等学校には、まだまだ徹底できていないところを攻められ、大差で負けてしまいました。実力の差はありましたが、それだけではないようにも感じています。やはり、一人ひとりが課題をもって、意識をして練習に取り組まないと、二日目には残れないのだと、改めて感じました。部員の皆さんには、ただ「悔しい」という気持ちだけでは終わって欲しくありません。5月30日の総体予選に向けて、気持ちを引き締め、課題意識をもって、練習に取り組んで欲しいと思っています。
 遠い中、応援にきていただいた保護者の方、ありがとうございました。

   1回戦     本校 85−67 熊毛北高等学校
   2回戦敗退

2015年5月8日(金)

【 平成27年度 春季岩柳地区高等学校バスケットボール大会 】

 4月4日(土)、今年度初めての大会が、高水高等学校でありました。1回戦は、フェンシング部の応援もあり、勝つことができました。
 2回戦は、岩国高等学校とでした。実力の差もあり、負けてしまいましたが、この差を少しでも埋めていくよう、部員全員で頑張っていこうと思っています。

   1回戦     本校 68−31 熊毛南高等学校
   2回戦敗退

2015年5月8日(金)

【 卒業式 】

 卒業おめでとう!!

    中 内 亜 美 (柳井市立柳井西中学校出身)
    坂 川 智 香 (柳井市立柳井西中学校出身)
    佐々野 寛 子 (下松市立末武中学校出身)
    安 本 麻 央 (岩国市立平田中学校出身)

 本当に、色んなことがありましたね。みんなとの思い出は、大切な宝物です。いつまでも、後輩が自慢に思える格好いい先輩でいてください。応援しています。それぞれの道で頑張ってください。また会いましょう!!

2015年5月8日(金)

【 お別れ試合 】

 2月16日(月)、看護科の准看護師資格試験も無事に終わったので、3年生の登校日にあわせて、3年生vs1・2年生でお別れ試合をしました。3年生のチームには、顧問の松村先生と前顧問の秋本先生が入っての試合でした。
 3年生は、引退してからずっとプレーしていないのに、スタミナも技術も素晴らしかったように思います。そして、プレッシャーがないせいか、現役の時には見たこともないようなプレーも出て、びっくりしました。あっという間でしたが、また一緒にバスケットボールができて、楽しかったです。また、やりましょう!

2012年3月
女子バスケットボール

女子バスケットボール部に関する情報を更新していきます。

 
 
 
 
 
 

柳井学園高等学校
〒742-0032
山口県柳井市古開作410 アクセス

TEL 0820-22-0214
FAX 0820-22-7415
E-mail
gakuen@yanai-g.ed.jp